伝言板訂正

     昨日配信した〔伝 言 板〕(H30年ー第2号)に
      誤りがありました。

              「訂正箇所」
 (1)1999年姫路地区で初めてのクラブチーム立ち上げは2番目でした。

 (2)合宿、遠征、交流戦について
   イ:合宿(1)高円宮杯兵庫県大会姫路予選に向けての直前「強化合宿」でした。

伝言板アップしました

 エストレラ津田サッカークラブ           (H30年ー第2号)
                〔伝 言 板〕

  先日津田ジュニアユースの「入団式、総会」が行われました。
 本年度は1~3年まで総勢33名での活動になります。
 1999年に姫路地区で(中学の部活以外)2番目のクラブチームとして発足。
 1974年創部の少年部の理念「一所懸命ひたむきに」「人のために」を
 引き継いで以下の指導体制、指導方針を掲げて19年めに入ります。

〔1〕指導方針
 (1)中学校の部活にはない各分野の専門家スタッフをそろえて
    生徒に気づき「思春期」という難しい年代を寄り添っていく。
 (2)部活以上に合宿や行事を数多く計画し経験を積み「自信」をつけさせる一方
    サッカーのみならず人としての成長を促す自然体験を通して強く逞しく生きる
   「自立」を身につけさせる。

〔2〕指導体制
 ◆指導スタッフ
 (1)技術、戦術指導専門スタッフ
  ・ナイター(5名)・週末(土日祝)(5名)・GK専門コーチ(1名)
 (2)トレーナー(資格を有する専門分野)設置。
  ア:メデイカル ・・・理学療法士によるケガの予防、ケアーなど。
  イ:アスレチック・・・成長に合った体作り(フィジカル、からだのほぐし)
  ウ:メンタル  ・・・教育カウンセラー

 ◆合宿、遠征、交流戦について
  ア:合宿(1)「夏合宿」(兎和野高原)
  イ:合宿(2)高円宮杯兵庫県大会姫路予選に向けての直前「強化合宿」(播磨光都)
  ウ:提携であるエストとの合同練習やエストパーク(人工芝)を優先的に使用。
  エ:交流戦(練習試合含)や各種大会をできるだけ広畑東グランドにて実施し
    遠征費用等が保護者の負担にならないように配慮。

 ◆サッカーと勉強の両立
  ア:練習開始時間を遅らせて学校から帰宅後練習まで勉強をする時間を確保。
  イ:週4回練習日の2回の参加を原則として「通塾日」を優先する。
   (週4回の全て練習に参加してもよい)
  ウ:長期休業中に「学習計画」作りや「学習会」を催し勉強の習慣を付けさせる。

 ◆特色ある津田独自のプログラム(中学の部活や他のクラブにない)
  ア:*NPO「森のわんぱく冒険塾」と姉妹提携及び会員に加入。
    本拠地である「峰山山荘」を利用して(四季それぞれ)自然体験をさせる。
  イ:「進路指導相談」代表(樽本)の44年間の高校教育現場経験から。
  ウ:強い心や心の病などに対応して「こころ塾」メンタルを鍛えるセミナー開催。
  エ:子育てや思春期を持つ子どもの対応として「子育てママ塾」セミナー開催。
  オ:審判資格を取得させ自らのサッカーに生かす、また協会に貢献する。
  *Jリーグ担当(元:国際審判、プロレフリー)による審判セミナーを開催。

 ◎キンダー・ジュニア・ジュニアユース・社会人と一貫指導体制を取る津田体制を
  ジュニア卒業後の進路先の参考にして下さい。

   ※機会があればエストレラ津田ジュニアユースの設立理由を掲載します。

伝言板アップしました

 エストレラ津田サッカークラブ           (H30年ー第1号)
                〔伝 言 板〕

 ◆平成30年度がスタートしました。
   今年のスローガンは「強く、たくましく、美しく」です。
   子どもにとって「素敵な思い出作りのいい1年」にしたいと思います。
   今年の津田「理念、指導方針、指導指針」は昨年と同様です。
   29年度版の冊子を今一度ご覧いただきチーム運営の協力をお願いします。
   昨年来のテーマである「自立」を今年はより一層促すために
   サッカーは勿論ですが自然体験を多く計画したいと思っています。

 ◆姫路市民大会(兼)兵庫県大会予選(6年の部)
         ーーー惜しい、実に惜しい、あと少しーーー
 「1回戦」津田7ー1船場
 「2回戦」津田1ー2英賀保(第3シード)
   予想通り大接戦、どちらが勝っても不思議ではない感じの一進一退の攻防。
   0ー0で前半を折り返し後半津田がチャンスを迎えたあとのカウンターを
   英賀保のエースに決められ、直後にDFとGKの一瞬の譲り合いから2失点。
   ここから津田が怒濤(どとう)の攻め。右からのクロスを左からダイレクトで
   折り返し中央からダイレクトシュートで決めるという鮮やかな得点。
   その後も攻勢を強めシュートやCKを繰り返してロスタイムに得たCKも
  「あわや!ゴールか?」と思えたがわずかにバーを越え万事休す。

 ◆「行事予定」(4月中旬~5月初旬)
 (1)新入団生「体験日」4月21日(土):津田小学校
   ・8;00~8;45「キンダー」/9;00~10;00「新1年生」
   *弟妹、親戚、近隣、友人、知人等でサッカー希望の方にご案内をして下さい。

 (2)津田育成会「総会」
   ・4月29日(日)18;00:津田公民館(新3年用具販売17;00)
   *年一度の総会です。必ず出席よろしくお願いします。

 (3)春の「親子サッカー大会」5月5日(土)子どもの日
   ・エストパーク(保護者の参加料500円要)
  〔1部〕13:00=2、3、4年の親子集合~アップ
   ・13:30~2、3、4年親子サッカー大会~14:30まで
    〔東側半面コート4年〕〔西側1/4コート北側2年/南側3年〕
  〔2部〕14:00=5、6年の親子集合~コート西入口側でアップ。
   ・14:30~5、6年親子サッカー大会~15:30まで
    〔東側半面コート5年〕〔西側半面コート6年〕
   ※気持ちのいい季節です、親子で爽やかな汗を流しませんか、、、

 (4)新3年「朝練習」開始・5月8日(火)スタート
   ・火曜、水曜、木曜、金曜の7:00~7:40(来るなら遅刻しないで)
   遅刻はしないで。「でも頑張って遅れても行く」と言うなら参加させて下さい。
   ※交通事故が心配です。通学路、信号、横断歩道厳守を言い聞かせて下さい。
   また慣れるまで保護者が送ってもらうか近所の上級生に引率を頼むなど
   していただくと安心です。疲れや体調が思わしくない時は朝練休ませて下さい。
   *天候やグランド状況が怪しい場合は必ずホームページで確認を。

伝言板アップしました

  エストレラ津田サッカークラブ               18’3月

              伝 言 板(29号)
            6年生「卒団月間」お知らせ

○10日(土)~11日(日)お別れ「峰山山荘宿泊:雪遊び」
 〔交通〕山陽電車、JR播但線、路線バス利用自分たちで往復します。
 ・食事3食は自分で作り極寒の自然の中で宿泊体験をします。
 ・仲間と最後のあたたかい思い出作り(レクレーション、もちつき、星空観察、
  宝探しや峰山高原スキー場でリフト乗車にソリすべりなど)

○18日(日)お別れ「親子サッカー大会」;エストパーク
 ◆親子サッカー大会「1、2、3、4年の部」◆
 ・8:00〔人工芝〕親子集合~アップ・8:15開始
 〔東側〕北コート・1年/南コート・2年〔西側〕北コート・3年/南コート・4年
 ・9:00~1~4年「東側天然芝」で親子そろってドリブルトレーニング受講
 ◆親子サッカー大会「5、6年の部」◆
 ・8:00~5、6年「東側天然芝」で親子そろってドリブルトレーニング受講
 ・9:00〔人工芝〕親子集合~アップ・9:15開始
 〔東側コート〕・5年/〔西側コート〕・6年
 <お父さん、お母さんへ>
 (1)対戦人数、試合時間その他進行は各学年コーチの指示に従って下さい。
 (2)「天然芝」で子どもと一緒にドリブルトレーニングをしてうまくなって下さい。
 (3)参加の保護者はグランド使用料として500円納入お願いします。

◎24日(土)「卒団式」・8:50~1~6年全員集合
 ・9:00~各学年に分かれてトレーニング&リフテング大会
 ・10:00にグランドで全員集合。体育館へ移動
 ★10:15~「卒団式典」(体育館内)
  (1)開会の言葉  (2)お祝いの言葉 (3)お別れの言葉
  (4)卒業記念品授与(5)特別表彰授与 (6)卒業生より団へ記念品贈呈
 ・12:00~昼食会~1:00*1、2年はここで解散(清掃、あと片付け)
             <午後の部>(グランド)
 ・1:30~「送別試合」(対戦)津田6年(対)安室6年〔2試合あり〕
 ・3:30~「お別れ行事」~4:00解散
  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
      <お別れメッセージ> 「出会い」を願ってます。
  6年生と過ごすのも1ヵ月を切りました。正直寂しいです。
 少年時代に作った思い出はみんなの「宝物」になった?
 今年の6年は何事においてもまじめに一生懸命するので一緒にいて気持ちが良く、
 サッカーも予想以上にうまくなった。
 まだまだみんなはうまくなり伸びると思うのでそれを見届けたい。
 4月からたるさんと小島コーチは津田Jrユースのスタッフになる予定です。
 たるさんはサッカーのおかげで(45年間)すごい人たちにいっぱい出会えました。
 人との「出会い」が人生で一番大切です。
 たるさんとつながった人たちとみんなが出会ってほしいと願っています。
 サッカーはどこのチームでもできるが人との「つながり」は
 どこのサッカーチームでもできることではありません。
 中学になるとお父さんやお母さんに言えず困ったことが起こってきます。
 その時にたるさんや古井、赤木、小島コーチたちも力になってあげたいと願ってる。
 みんなに「出会えた」ことに感謝し、そしてたくさんの思い出をありがとう!

伝言板アップしました

  エストレラ津田サッカークラブ               18’1月
              伝 言 板(27号)

            あけましておめでとうございます。
 *子どもの成長は「大器晩成」ですね。
 あせらずあわてずじっくり(熟成)しながら成長を見守りましょう。
 現代は大人や親の意図か?「勝利至上主義」が子どもの世界でも蔓延しています。
 「うまくなれ!勝て、戦え!プロに、全国に」とスタッフ、親が子どものためと
 言いながら大人の名誉、プライドのために結果ばかりを追い求めると
 体格、パワー、強さ、スピードが優先されて子どもの頃に身につけたい神経系や
 「楽しさ、技術修得、考えること」がなくなり親、指導者の顔色を見ながら、、、
 ミスをすれば怒鳴られ叱られる。
 「試合に負けた」あとの車の中で親からの言葉が子どもにとってつらく悲しいそうです。
 「勝つこと」は大切ですが「全て」ではありません。
 負ける、挫折、失敗は子どもにとって成長過程で最も大事で不可欠なことです。
 「子どものサッカーは大人の縮図」ではありません。
 子どもの「教育(躾け)」は粘り強くあきらめないで「待つこと」です。

       ◆年度初めの総会<津田の育成指導方針>再確認◆
◇低学年(1、2年):楽しむ(遊びの世界)
◇中学年(3、4年):将来に役立つ徹底した個人技修得。
◇高学年(5、6年):自らが状況を見て判断し実行する能力。
 子どもはサッカーを「楽しむ」ためにグラウンドに来ています。
 元気で明るく楽しそうに(できた!)瞬間を見ることがスタッフの喜びです。
※「今年の目標」はサッカーはもちろんですが子どもたちが強くたくましく
 「自立」できる体験を計画します。お世話をかけますがご協力をお願いします。
 親もスタッフも子どもの成長に負けないように子どもから学びましょう
          本年もよろしくお願いします!!

          ◆姫路市友好リーグ1月予定◆
◇8日(日)※雨天延期になりました
  津田6年A(対)英賀保A・津田6年A(対)白鳥A
◇13日(土)会場:球技スポーツセンターメイン
  ・13:40(南コート)津田6年B(対)御国野
  ・15:20(北コート)津田6年A(対)大塩
◇14日(日)会場:球技スポーツセンターメイン及びサブ(多目的グラウンド)
  ・14:10(多目的)津田4年(対)英賀保
  ・14:50(メイン北コート)津田6年A(対)網干
◇20日(土)会場:球技スポーツセンターメイン及びサブ(多目的グラウンド)
  ・10:20(メイン南コート)津田6年A(対)安室
  ・12:00(メイン南コート)津田6年A(対)白鷺A
  ・10:00(多目的) 津田4年(対)山田
  ・12:30(多目的) 津田4年(対)手柄
◇21日(日)会場:球技スポーツセンターメイン
  ・10:20(北コート)津田6年B(対)勝原
  ・12:00(南コート)津田6年B(対)白鷺B
◇27日(土)会場:球技スポーツセンターメイン
  ・10:20(北コート)津田4年 (対)神崎
  ・12:00(北コート)津田4年 (対)別所
          ◆保護者の皆様へ◆
  ベンチもスタンドも一体になって気持ちいい声援よろしく!※さすが津田と。
  相手を尊敬し、いい声、いい言葉で励まし、フェアープレーや頑張りに拍手を

伝言板アップしました

                伝 言 板 〔27号〕     12月号

           〔12月~冬休み~1月の予定〕

 ◎12月24日(第4日曜)エストパーク
 ★「X’(クリスマス)ジュニア、キンダー:親子サッカー」
  ・8:00~8:30「少年定期練習(無料)」
  ・8:30保護者集合(保護者は自由参加型500円要)
  ・8:30~9:50「クリスマス少年親子サッカー」
  「会場割当」東側(クラブハウス側)北コート5年/南コート6年
        <対戦カード>5、6年(対)パパさんチーム
        西側(入口側)北コート3、4年/南コート1、2年
        <対戦カード>1~4年(対)ママさんチーム
 ◇冬休み「朝練」
  ・26日(火)・27日(水)・28日(木)・29日(金)
   *「朝練」申込みしていない生徒もこの4日間は参加自由で無料とします。
  ・28日(木)13:00~15:00・エストパーク(500円要)
    「対象」3、4、5、6年
 ◇「定期練習」・30日(土)後日連絡あり(ホームページで確認)
        ・31日(日)はやすみ
  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ◎1月1日(月)少年の「初蹴り」:津田小学校
  ・10:00~11:30 少年1年~6年生全員
   (1)紅白戦(2)リフテング大会(3)「お年玉」抽選会

 ◎1月2日(火)大人の「初蹴り」「フットたる大会」:エストパーク
  ・9:00~11:00 ・Jrユース(無料)ミーテング「お年玉」
  ・10:00~13:00・「初蹴り」津田、福崎、琴丘、市姫OB
  *近隣、知人、親戚関係で樽本に関わる人がいましたら連絡お願いします。

 ◇1月4日(木)「新春初練習」エストパーク(自由参加型500円要)
  ・13:00~15:00*津田少年3~6年使用
  ・15:00~17:00*津田Jrユース1、2年使用

 ◇「朝練」年度初め4日(木)5日(金)はなし※開始は9日(火)から

 ◇「定期練習」・6日(土)・7日(日)後日連絡あり(ホームページで確認)

 <今月のエストパーク「定期練習(無料)」案内>
 ◇1月14日(第2日曜)・8:00~9:00
 ◇1月21日(第3日曜)・8:00~9:00
     (※注意/今月は第4日曜ではなく第3日曜です)

 ーーーーーーーーー<姫路市友好リーグ11月結果> ーーーーーーーーーー

 「5年の部」・津田2ー1御国野・津田7ー0白鷺・津田0ー4山田
 「3年の部」・津田6ー1白浜・津田11ー1砥堀・津田1ー0香寺
 ◇予定◇
 「3年の部」12月9日(土)・10:20~・12:00~

伝言板アップしました

 エストレラ津田サッカークラブ
                               17’11月
              伝 言 板(26号)

          ◆ひめじDo!スポーツ体験案内◆
          ーーーすべての人にスポーツをーーー
  ※さまざまなスポーツを体験したい方、年齢、性別問わず参加可能です。
   親子で、家族で、おじいちゃんおじいちゃんもどうぞ!!
 <期日>12月3日(日)<会場>エストパーク
 <会場>エストパーク(大塩駅南徒歩5分、大的中学北東)
 <主催>姫路市まちづくり振興機構
 <協力>姫路市、NPOスポーツクラブエストレラ、その他
 <日程>午前の部・9時30分~〔1時全員サッカー〕午後の部・2時30分~
 <種目>サッカー体験、スナッグゴルフ、ノルデイックウオーキングその他

  姫路市まちづくり振興機構ホームページ
  スポーツイベント情報 ひめじDo!スポーツデイをご覧ください。
 (もうすぐアナウンスされます。)
  https://himeji-machishin.jp/sports/event/
 
       ◆姫路市友好リーグ11月結果と予定◆
◇結果◇  ・ 5日(日)津田3年 6(対)0  白浜
      ・11日(土)津田5年 0(対)14 大津茂
      ・12日(日)津田5年 2(対)0  大塩
◇予定◇「25日(土)」会場:全て球技スポーツセンター多目的グランド
      ・10:00(西コート)津田5年(対)御国野
      ・11:40(西コート)津田5年(対)白鷺
      ・12:30(東コート)津田3年(対)砥堀
      ・14:10(東コート)津田3年(対)香寺
    「26日(日)」
      ・10:00(東コート)津田5年(対)山田

       ◆津田カップUー12<主催>津田SC案内◆
<期日>11月23日(祝)8時30分開始<会場>エストパーク
◇アナウンス◇
  「津田カップUー12」決勝戦(15時)を利用して
  三女の大塚好美(旧樽本)の1級審判員「引退試合」を計画しました。
  ご迷惑をおかけしますがご協力よろしくお願いします
◇樽本好美略歴◇
  琴丘高在学中4級審判、卒業後3級、翌年2級取得後21歳で史上最年少で
  日本最高峰である「女子1級審判資格」を取得。その後なでしこリーグ中心に
 (当時澤選手など)活動をしてきましたが今年限りで引退することになりました。
◇「引退試合」副審担当として華を添えていただく来賓の紹介◇
  ・好美を長年指導していただいた
 *柳沢和也氏(元:国際審判、Jリーグ担当、兵庫県審判委員長
        現:Jリーグ担当指導S級インストラクター)
  ・このたび好美の主人となりました
 *大塚晴弘氏(元:国際審判、プロレフリー/現:Jリーグ審判担当)
  なお大塚はエストレラ姫路及び津田のトレーニングコーチして就任予定です。

         ※時間にあれば観戦してやって下さい。

伝言板アップしました

                         <H29・11・1>
                伝言板

 ◆「全日本少年サッカー大会姫路予選」報告◆<10月28日(土)エストパーク>

            津田 0(0ー1、0-1)2 大塩
                

 ◆戦 評◆  最高のでき(ここまでやるとは、、、)

◇前半◇
  立ち上がりから入り方は良くオドオドせず自信にあふれたプレーで始まる。
 特に5年の二人がイキイキと。これはおもしろくなるとの予感が、、、、
 だが大塩最初の攻撃が津田GKとDFの連携ミスから不運のオウンゴールに。
 先制されて「今までの6年の精神的弱さが出るかな?」と思われたが、、、、
 踏ん張った。大塩の攻撃を粘り強く戦い決定的チャンスを作らせなかった。
 特に3DF(リョウマ、コウヘイ、ケンスケ) が負けなかった。

◇後半◇
  前半から見せていた(ハルヒロ、リョウタ) のコンビで中央を崩す。
(ソアラ)が右サイドを突破しチャンスメイクを。ほぼ全て成功し制圧。
(リョウマ、コウヘイ、ケンスケ) が交互にオーバーラップをしかけ決定的チャンスを生む。
 多彩な攻撃で大塩DFを崩しGKもかわし「入った!!」というシーンが3度。
 ゴール隅へ狙い通りの流しぎみのシュートが、、、わずかに外れる。
 4度目のチャンスは圧巻。この日安定したゲームメイクをしていた (ジン) を起点に
 小刻みにつなぎ最後はGKをかわして今度こそ同点ゴールーーーと思われたが
 ゴール内へ相手DFが飛び込み執念の間一発クリアー。その後も攻めたが、、、
 残り5分大塩の一発のカウンターで失点に、、、、サッカーはこういうもの。
 途中交代出場した(マサ)も前から追いかけチームを元気つけてくれた。
 最後の最後まであきらめず〔つないで〕崩そうとした姿勢には驚いた。
 スローインなども多彩なプレーを織りまぜ見ていて本当におもしろかった。

◆戦い終えて◆
 雨の中声をからして熱く応援してくれたサブメンバーを含め、チーム一丸となった
 みんなに「100点満点」をあげたい。
 大塩相手に勇気を持って戦い練習したことを全て出し切ったことに感動。
 今年の6年ポテンシャル(潜在能力)は低く、弱いと言われ続けたが
 正直ここまでやるとは思わなかった。本当に感動した。
 これは日頃から6年担当スタッフや朝練担当者の「賜物」と感謝したいと同時に
 この子たちの才能「まじめ」で「努力の積み重ね」がそうしたのかも知れない。
 今回出場しなかった6年も確実に伸びてる。
「まじめ=誠実」は人の成長には強烈な武器になるものとあらためて知った。

 基礎ができつつある今、今後ジュニアユース年代でのみんなの成長が見たいのは
 私だけではない。多くの津田のスタッフが願っていることでもある。

                            〔文責:樽本〕

たるさんコメンテーター出演!!

男女共同参画 ご案内

集まれ!スポ女 案内

集まれ!スポ女 案内2

伝言板アップしました

  エストレラ津田サッカークラブ
                               17’10月
              伝 言 板(25号)

      ◆全日本少年サッカー大会姫路地区予選・決勝トーナメント◆
  <期日>10月28日(土)<会場>エストパーク
  ○1回戦・16時30分(対)大塩○2回戦・18時30分(対)やわた/網干西

      ◆エストレラユースが全国出場!!◆
  ・10月1日(日)西日本代表決定戦(Jグリーン堺)アミーゴ鹿児島を破る。
  ★10月15日(日)「Jユースカップ」(ニッパ三沢)横浜FCに挑む

      ◆秋の総会(兼)子育てママ塾案内◆
  <期日>10月21日(土)19時00分~<会場>津田公民館
  春の総会は全員出席を義務付けていますが、今回秋の総会(子育てママ塾)は
  自主参加型ですので時間が許せばご参加下さい。
  途中入団者(総会不参加)は参加し津田の指導方針を確認して下さい。

      ◇1部「秋の総会」・19時00分~19時15分
  内容は育成会総会の再確認です(当日このページプリントアウトして持参下さい)

      ◇2部「子育て塾」・19時20分~20時20分
    テーマ:「自立」(子どもが強く、逞しくなってほしいと願う親心)

〔方針:その1〕(平成29年)指導目標、方針再確認
      *各学年3グループ展開をしそれぞれに応じた指導体制で実施。
 (1)強化グループ
    すでに技術や意識を持ち「自立」ができはじめていて
    より高いレベルや将来上級カテゴリーをめざす子どもが対象。

 (2)育成グループ
   「自立」をめざしている子ども対象。
   少年、ジュニアユースとつなぎ慌てず焦らず「大器晩成」をめざす。
   子どもたちが創意、工夫し考えながら「自立」を促す。

 (3)養成グループ
   「自立心」を芽生えさせたい子ども対象。
   一人一人の個性を発見する。
   さまざまな生活経験をするの中で「気づき」をさせる。
   自分の存在を認めながら能力を発揮できるように時間をかけて寄り添っていく。
   小さな成功体験を繰り返しながら「自信」をつけさせていく。

 (4)スーパー(特別)クラスや飛び級(上の学年、ジュニアユース)制設置
  *向上心を持ちより厳しい体験の中で心身共に鍛えていくグループ。
          (随時入れ替えあり)

〔方針:その2〕  *「自立」自然体験報告

 ○第1弾「夏体験:海体験」<7月23日(日)><対象>5、6年約40名
  ・エストパークでトレーニング後
  ・9:00エストパーク出発(約10分徒歩で南下)大塩海水浴場へ
   ー砂浜清掃奉仕作業ー地引き網補助体験(昼食弁当)ービーチサッカーや海遊び
  〔費用〕入り浜料500円(休憩所使用含)

 ○第2弾「夏体験:沢、川、飛込み体験」<9月9日(日)><対象>5年約25名
  ・津田小学校でトレーニングしたあと
  ・9:30~津田小学校出発ー佐用町奥海での沢遊び*低学年用(昼食弁当)
  ・2:00~千種川で川飛び込み体験(3~5m岩上より)*高学年用
  〔費用〕2000円:交通費(マイクロバス借用料)と沢、河川自然保護対策費含

          *「自立」自然体験今後の予定
 ○第3弾「秋体験:ミニ合宿」<10月28日(土)~29日(日)>予定
   *詳細が決まり次第担当者より対象学年に連絡あり。
  <対象>4年生(希望参加)<宿泊先>赤穂市野外スポーツセンター
  〔狙い〕準備や環境が完璧に整わない(何かが足りない)非日常的状況の中で
      子どもたちがどのように創意、工夫し対処するか(自立)

 ○第4弾「秋体験:紅葉浴、森体験」
  <場所>峰山山荘、峰山高原<期日><対象学年未定>(計画中)
  <行事内容予定>
  ・小鳥観察・木登り・宝探し・岩登り・くり、ドングリ拾い、木工作り
  ・秘密基地、ツリーハウス作り(下案、見取り図、木々集め、作成まで)
  ・調理、炊事実習(自分たちで食事を作る)・テント、キャンプ生活

 ○第5弾「冬体験:雪遊び、雪山体験」
  <場所>峰山山荘、峰山高原<期日><対象学年未定>(正月明けから計画開始)
  <行事内容予定>
  ・雪遊び・ソリ・雪だるま・雪像(彫刻)・かまくり作り
  *スタッフとしては6年生の卒団記念行事に付け加えたい希望があります。

             <保護者へ情報>
(1)7月よりNPO「森のわんぱく冒険塾」と津田は提携を結びました。
   スタッフは賛助会員として加入(年間3000円)
   賛助会員希望の家庭がありましたら一声かけて下さい。
   特典は「森のわんぱく冒険塾」の拠点である峰山山荘、周辺管理地の利用、
   宿泊、キャンプ等が格安でご利用いただけます。
(2)峰山山荘裏に温泉、食事も完備した豪華で少しリッチなリゾート気分が味わえる
   施設ホテル「リラクシア」があります。
   子どもたちが自然体験で遊んでいる間に家族でどうぞ。
(3)津田のHPに「森のわんぱく冒険塾」コーナーがあります。参考に。