伝言板UPしました

エストレラ津田サッカークラブ               H28、11、9発
伝 言 板(第11号)

「10月結果」
◆10月15日(土)「兵庫県トップリーグ最終節」
●津田 1(0ー0、1ー2)2 ○センアーノ
〔評〕大敗した前期に比べ球際の強さに、飛び込むタイミング、粘り強く追い込み方や
チャレンジ&カバー。サイド攻撃もボールウオッチャーにならず中央で競り合う。
総得点164のセンアーノの強力攻撃に対し少年はおろか高校生レベルでも難しい
組織での守備レベル向上には驚き。
先制点はノーミスでつなぎ左サイドをえぐり見事な折り返しにニアーと中央に入り
引きつけておいて3人目が裏から走り込み抑えの効いたクリーンシュートで決めたが
クリアーミスとカウンターから個人技での2失点。あと一息まできた。

○津田 2(1ー1、1ー0)1 ●エスペランサ
〔評〕全員出場での最終戦。先制されても逆点勝ち。落ちついた戦いぶりに成長の跡が。
*1年間続いた兵庫県トップリーグを戦い後期は特に成長し伸びてきた。
※全日程終了:13勝6敗3分〔得点58、失点40〕勝点42で4位
ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・
「11月予定」いくぞ!全国。
「第40回全日本少年サッカー大会兵庫県予選組合わせ:日程」
○11月13日(日)<第4シードにつき3回戦から登場>(アスパ五色)
<3回戦>13:00   <4回戦>15:00
○11月19日(土)(三木防災G)
<準決勝>10:00   <決 勝>13:00
ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・
「第43回姫路少年サッカー友好リーグ
(兼)第3回国民共済サッカー後期リーグ」開幕!!
6年:Aは6連覇
       A B C出場3チーム全制覇めざして!

○11月6日(日)の結果
△津田3年B2ー2香寺B  △津田3年A1ー1船場
○11月12日(土)<球技SC多目的>
・1:20~〔西〕3年Aー神崎   ・2:00~〔西〕3年Bー峰相
・2:40~〔東〕3年Aー勝原   ・3:20~〔西〕3年Bー砥堀
○11月13日(日)<球技SC多目的>
・12:50〔西〕3年Bー大塩
○11月19日(土)<球技SC多目的>
・12:50〔東〕4年Bー白浜A  ・2:30~〔東〕4年Bー城北A
○11月26日(土)<球技SCメイン>
・10:20〔西〕6年Bー御国野  ・11:10〔東〕6年Aーやわた
・12:00〔西〕6年Bー大津茂
○11月26日(土)<球技SC多目的>
・9:30~〔東〕3年Bー白浜B
○12月 3日(土)<球技SCメイン>
・10:20〔西〕3年Aー英賀保  ・12:00〔西〕3年Aー安室
ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・
エストパーク完成
夢であった公認最高グレードである人工芝「エストパーク」が完成。
先日ピッチに立つと長年の思いがこみ上げ(感涙)、、、、感無量です。
「竣工式」11月27日(日)
セレモニー等の詳細は後日津田HP「エストパーク」に掲載します。

伝言板UPしました

エストレラ津田サッカークラブ

伝 言 板(第9号)
兵庫県トップリーグ」(但馬)
○11日(土)・津田 ○7(5ー0、2ー1)1 ●ジンガ
・津田 ○6(3ー2、3ー0)2 ●龍野JSC
*実力のある2チームに堂々の勝利で4位につけた。めざすは全日本全国大会出場。

姫路市民大会<4年の部>
○17日(土)・4年 ○6(3ー0、3ー0)0 ●広畑
*練習試合では何度も大差で負けていた広畑に立ち上がりの2点が効いた。
○18日(日)・4年 ●0(0ー0、0ー1)1 ○網干(市民大会準優勝)
*開始直後2度の決定的チャンスを逃す。あとは押し気味に進めるも決めきれず敗退。
(評)甘くメンタルの弱い4年生が夏以降急成長には驚き。うまくなってきた。
負けた「悔しさ」が今後大きな財産になる。これが大事、負けて強くなる。
全日本少年サッカー大会姫路地区予選
○18日(日)
<予選リーグ1回戦>・津田 △0(0ー0、0ー0)0 △砥堀
*1点取れば決勝トーメント進出だがゲームを支配しながら1点が遠い。
<予選リーグ2回戦>・津田 △0(0ー0、0ー0)0 △白鷺
*砥堀戦以上に内容は良かったが点が取れない。最後まで攻め続けたが、、、
(評)兵庫県トップリーグ参加12名の大声援を受けたセカンドチーム。
予想以上に落ちついたゲーム運びは見る者をも引きつけ感動を与えた。
一人一人が堂々と戦う姿は精神的にも大きく成長の証が。
この子たちの今後(中学、高校)のサッカーに光が差した。大器晩成の匂い。

夏の成果
◇大山合宿:4、5、6年◇こころ塾:5、6年の受講態度、真剣さ、集中力。
◇夏の特訓:ドリブル小僧(4年)/朝練後600本ダッシュ(5、6年)
◇夏:招待大会、各フエスティバル、練習試合、遠征の数々での経験が宝物に。
(評)4、6年が夏の成長がこの大会で出た。子どもは「やる気」で変わる。
5年もまじめにやるため確実に成長。「自信」も生まれ今後が楽しみ。

おやじ蹴球塾」*津田HPに前回のまとめ、レジメを掲載。参考に。
*オヤジの受けた「教育」と「ゆとり教育」を受けてきた若者や子どもへ
躾け、教育の違いとジレンマを解消する対策。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

10月予定
兵庫県トップリーグ」(※)いよいよ最終節
○2日(土)・12:00(対)芦屋/2:00(対)西宮SS(但馬)
○15日(土)・12:00(対)センアーノ/2:00(対)エスペランサ(三木)
*現在3位の西宮SS戦、ダントツでトップを走るセンアーノ戦など上位対決。
「全国」めざすための試金石。もう恐れることはない!思い切りやるぞ!

子育てママ塾(兼)臨時総会
●22日(土)・津田公民館・19:00~20:15※パパの参加も大歓迎!
*毎年恒例の「子育てママ塾」をエストパーク(11月27日竣工式)建設の
経緯、報告、依頼もあり「臨時総会」も兼ねて開催したいと思います。
お忙しいとは存じますが万障お繰り合わせの上できる限りご参加下さい。
・参加の際に津田HP「エストパーク」欄や「たるさんの部屋」のおかあさんや
子育てコーナーをプリントアウトして持参していただければ助かります。
・各個人行事と重なった時には遅刻、早退は大丈夫ですので。
・「キンダー」の保護者もぜひ。年齢的に関連の深い学習会になると思います。

伝言板(第8号)UPしました

エストレラ津田サッカークラブ  伝 言 板(第8号)

ーー<夏休み特集>ーー
「兵庫県トップリーグ」<現在:8勝5敗3分>
・8月 6日(土) ○津田1・・0ウッディ ●津田2・・3甲東VIVO
・8月28日(日) ●津田1・・2西宮SC ○津田5・・0コンパニエロ

「各招待大会」☆いっぱい経験し体験した夏。
・7月22日:<5年>西播磨待招待
・7月23日:<3、4年>龍野けいろう招待<6年>西神招待、朝来カップ
・8月6、7日:<5年>安室招待:<6年>神戸フレンドカップ(6年連続3位)
・8月11日:<6年>別所へ
◆8月12~14日「大山合宿」
ほんとうに本当に暑い中よく頑張った。たくさんの走り込みでたくましくなった。
5年は全員が大山登山「登頂成功!」少しづつ成長が見られた今後が楽しみ。
・8月20日:<2年>香寺へ
・8月21日:<3、4、5、6年>山崎へ
・8月27、28日:<5年>御津招待<6年>宇野津カップ

●夏休み特別練習●
「5、6年」(たるさん担当)11回実施/参加24~42名/平均約30名。
*ずっとダッシュ。合計600本。ほしかった(やったという)自信が。
「3、4年」ドリブル小僧(ヨッシー担当)12回実施/平均参加数約30名。
*ずっとドリブル。暑い中コツコツと続けた者は確実にうまくなった(継続は力)

 

9月予定
「兵庫県トップリーグ」(但馬)
・11日(土)12:00(対)ジンガ/2:00(対)龍野JSC

姫路市民大会予選4年の部」
・17日(土)3:50~・18日(日)2:00~(ともに球技多目的)
・19日(祝)12:00~(多目的)準決勝3:30~(球技メイン)
・25日(日)決勝2:40~(球技メイン)

全日本少年サッカー大会姫路地区予選」★めざすは県大会2チーム出場!!
*津田は県トップリーグに参加のため1チーム推薦出場。もう1チーム県大会狙う。
・18日(日)予選リーグ・1:00~・3:00~(ともに球技メイン北)
・22日(祝)決勝トーナメント・12:00~(球技メイン南)
・25日(日)準決勝1:40~・決勝3:40~(ともに球技メイン)
こころ塾」 (5、6年対象)
*まだ参加してない者も参加してぜひ「こころをきれいに」してみないか。
・5日(月)5:45~メンタルセミナー&フットサル(みなとドーム)
・23日(金)6:00~メンタルセミナー(津田公民館)

おやじ蹴球塾」*日程が変わりました。
・17日(土)・午後7:30~8:45・会場/樽本宅
*「ゆとり教育」を受けてきた若者が入社、部下に。自分の子どももオヤジたちとは
違う教育を。今中間管理職年代(40歳~50歳)に自殺者が急増。
今回は若者の対処法、子どもの「家庭での躾け」に「焦点」を充て
オヤジ年代(中年)の「生き方」についてアドバイスさせて下さい。
今まで参加されたオヤジさん。ぜひまだ参加されてないオヤジさん誘って下さい。

伝言板をUPしました

伝 言 板(第7号)  ーー夏休み号ーー
夏休みに入って1週間がたちました。
その間「津田カップUー11」が開催され例年通り多くの強豪チームを招待し
盛大に行われました。保護者の皆様、酷暑の中ありがとうございました。
Uー11(5年以下)は岡山代表や西播磨トレセンの交流戦にも招待されました。
津田カップ同様、結果は難しく「力の差」は大きく相当の努力が必要です。
3、4年は龍野招待、4年も神戸招待、6年(5年の一部合同)も西神招待や
朝来カップへとでかけ、夏の強化や思い出作りに入りました。

伝言版(第6号)で◆夏やすみ特別練習案内◆
・全国へ行きたい6年・少し甘く弱い5年「勝負しに来い!」と呼びかけました。

100本ダッシュ

たるさんのサッカーと言えば「100本ダッシュ」が地元の高校サッカー界では
代名詞になるほど伝説です、教え子の福崎高、琴丘高、姫路高生徒たちも卒業し
大人になりいくつになっても「100本ダッシュ」を語っています。
たるさんの「100本ダッシュ」とは
50mをダッシュし20秒以内のジョグで声を出して(肺活量を高め)戻る。
これをただひたすらに繰り返し走るだけ。理論や戦術などないのですが
私なりの理論はJレベルで1試合の走行距離は一番よく走る選手で約10km。
スプリント回数は20~25本程度とデータに出ています。
50mをダッシュしてジョグで戻って100m×100本=10kmです。

この夏5、6年の希望者ですが「100本ダッシュ」に挑戦しています。
しかも朝練をしっかりしたあとです。大人(高校生)と同じ距離は無理なので
25mをダッシュし10秒以内のジョグで戻っています。
50本走るのに20分。ハーフタイム(給水、休憩)を5分取ってあと20分。
20分(5分休)20分は少年の大会競技時間です。
少年のデータも一番よく走る選手で5kmです。というのが私の理論です。
27、28、29日の3日連続して走りました。
来週1週間朝練が休みで大山合宿前に朝練が再開なので
合宿前までに「500本走破」夏の終わりには「1000本走破」が目標。

子どもには次のように(こころ塾)でも言い聞かせます。
決めたことを続けることを「努力」と言う。
天才は少ないが「努力の天才」には誰でもなれる。続ければいいんだから。
「夢」は続けていれば近づく。あきらめてやめたら「夢」は終わる。
「ぼくは自分に勝つ」「ぼくは逃げない」「ぼくはあきらめない」
「ぼくは強くなる」「ぼくはやる」「ぼくは下向かない」「ぼくは走りきる」と
一本一本声に出して、大声でわめいて、魂(胸)をたたいてがんばり始めました。

私の43年間のサッカー指導のこだわりです。
指導者や親は「自信を持て、ひるむな、大丈夫だ」と言い聞かせ暗示にかけますが
やはり自分でやりきってこそ本当に「自信」は生まれます。
人や他のチームがやらない、ひるむことをやりきって初めて力になると信じてます。
100、150、153、1週間で450。夜中3時の100。80分のランパス。
「あれだけやったんだから、俺たちはやれる、やったる!」と強豪に立ち向かう
勇気を見せてくれた多くの教え子たちを心から尊敬しています。
その教え子たちは人生でも立ち向かい逃げずに生きてます。

伝言板(第6号)UPしました

 伝 言 板(第6号)  ーー7月16日発ーー

 

<たるさんの県大会観戦記>
・兵庫県少年サッカー大会6年の部があり久しぶりに2日間とも観戦できた。
感想を言うなら「いいチームになったなあぁ、、、成長したなぁ」かな。
◆予選リーグ◆7月9日(土)三木防災
*1戦目は4、5年と連続県チヤンピオン西宮を破り勝ち上がってきたチーム。
試合の入り方はいい感じ。守備意識が高く「球際」が強く空中戦も確かな成長。
落ちついてる。攻撃は右、左にバランスがよくサイド突破からえぐって得点。
また中央突破から切り裂く。それにミドルも。難しいシュートを決めていく。
簡単と思われるシュートを入れておけば前半の5得点ではすまない大量得点に。
3失点は雨影響。GK滑ってキャッチミス、DFが飛び込み滑ってかわされ失点。
雨対策は今後気をつけたい。後半はまさに絵に書いたような多彩な攻撃で5得点。
*2戦目は県2部リーグの難敵。1戦目に続きCKからヘッドで仕留め10分で3点。
全く危なげなく完勝。本当にうまく、強くなった。後半はふだんがんばってる
サブメンバー。1点は取られたがチャンスは津田に多くありおもしろかった。
◆決勝トーナメント◆7月10日(日)三木防災
*一転して酷暑の戦い。県1部リーグと対戦だが昨日同様入り方に集中力がある。
CKで決め、次にバイタルからスイッチで取り、センターリングから奪えるし
ミドルもある。バリエーション豊かな攻撃で前半で4ー0勝負あり。
後半はオールサブメンバー。これがまた前からの激しいプレスと運動量で圧倒。
左から右へサイドを変え、折り返しをダイレクトで左ゴール上スミへゲット。
県大会でこれだけできるとは(すごい)酷暑の中で主力を温存できたのは大きい。
*兵庫FC戦。どれだけできるかワクワク。が、5分で3失点。
こうなると点を取るためシステム、ファーメーションを変えなくてはいけない。
だがひいき目ではなく(冷静に見ても)得点差ほど「力の差」ない。
「それが決まるか!?」というほどタイミングや見事な個人技で取られた。
シュートは兵庫FCには意図も簡単に決まるが津田は決まらない、その「差」
後半給水タイム後の10分間は津田のサッカーがよみがえり支配できた。
あきらめず自分たちのできることをやろうとする姿が嬉しいしきっと生きるぞ。
(と)この文章書いていたら(今)7月16日午後5時、祐一コーチから連絡あり
何と!!●ビッグニュース●が飛び込んできた。
兵庫FCを3ー1で逆転で倒す(県1部リーグ)
良かったな(俺が書いた通りになって)書きながらニッコリや。
やはりたるさんは見る目があるな(笑)ほしかった「自信」になる。おめでとう!

夏やすみ特別練習案内(1)◆
★★全国へ行きたい6年☆☆少し甘く弱い5年「さぁ、勝負しに来い!」
<何かたりない「何か」を見つけるぞ。たるさんがそばにいて鍛えてあげる>
「時間」:夏やすみ「朝練」7:00~7:40あと7:45~8:15(30分)
「参加」:5、6年の自由参加、心も体も強くなりたい希望者。
「内容」:ボールはさわることが少なく「心と体」をがんばってがんばりぬく。
「俺たちはこれだけやった!」という自信をつけるトレーニング。
「雨天」・7:00~7:40よっしーピッチで「メンタルセミナー」
ー保護者の皆様へー
◇この伝言板を子どもに見せて、よく話し合って、できるだけ参加させて下さい。
参加すると約30分帰りが遅くなります。強い逞しい子どものしましょう。
夏やすみ特別練習案内(2)◆
ヨッシーのドリブル小僧
*ホームページに日時、内容など(変更含め)詳しく掲載してあります。
3、4年対象の自由参加ですが(絶対うまくなります)がんばらせてみては、、

 

伝 言 板(第5号)

ーー7月はじめーー
伝 言 板(第5号)
<公式戦報告>
◇6月4日(土)「姫路市国民共済リーグ戦」
・6年B○4ー0手柄・6年B○1ー0手柄
◇6月5日(日)「兵庫県トップ1部リーグ戦」
・6年A○3ー1龍野・6年A△2ー2芦屋
「評」相手のミスを逃さずしっかり決める、試合運びに成長の跡が(龍野戦)
我慢ができあきらめない精神力がついてきた(芦屋戦)
◇6月12日(日)「姫路市国民共済リーグ戦」
・6年B●0ー1広畑A・6年B●0ー4水上A・5年B●1ー3やわたA
◇6月18日(土)「姫路市国民共済リーグ戦」
・4年B●0ー3夢前A・4年B●1ー4安室A・6年B○3ー1夢前A
◇6月19日(日)「兵庫県トップ1部リーグ戦」
・6年A△1ー1西宮SS・6年A●0ー9センアーノ
「評」2月の県決勝戦0ー4敗退の西宮SSに対しチャンスを逃したあと後半開始に
決められたがあわてることなく追いついた集中力は評価できる。
現在兵庫ではダントツの力を誇るセンアーノ。失敗を恐れずチャレンジをする
勇気が見たかったが消極的で飲まれてしまった。
*たるさんから*
「強い相手やこそ向かっていけや。やる前から負けてない?それはないで、、、」
「畜生!クソッー。同じ年やで。気持ちだけでも負けへんで」と立ち向かえや!!
ぜひ<こころ塾>に来て(24日にやったで)心を鍛えないと同じことになるで」
◇6月19日(日)「姫路市国民共済リーグ戦」・5年B●2ー4神崎A
「姫路市国民共済リーグ戦」担当スタッフより
〔6年B〕競争心の乏しいメンバーだからこそ勝負へのこだわり全力プレーを促す。
真剣勝負の楽しさを感じれば一気にブレークする予感。
〔5年B〕試合へ挑む気持ちの甘さ、準備不足、他人任せ、話を聞く姿勢の欠如など。
闘争心が薄くおとなしい子どもを何とか、、、と試行錯誤の日々。
〔4年B〕積極性がほしい、自ら戦いリーダーシップを取れる子どもの登場を待つ
「我慢」の日々ですが、やっと少し兆しが見えてきた。
「ジュニアユース(中学)ルーキー(1年)リーグ戦」
・津田SC●1ー3王子FC(神戸)・津田SC△3ー3フォルテ新宮(西播磨)
「評」津田ジュニア卒が中心で大奮闘。夏休みにいろんな経験を積ませて成長へ。
<行事報告>
◇6月 8日(水)・第3回「こころ塾」:23名参加(うち保護者2名)
「見て、判断して、実行して」・集中力・吸収力・コミニュケーション能力を高める
◇6月24日(金)・第4回「こころ塾」:21名参加(うち保護者2名)
「たるさん語録(勇気、希望、努力、失敗、畜生!クソッー、負けず魂、素直)」
<7月公式戦予定>
◇7月9日(土) 「兵庫県少年サッカー大会予選リーグ」・1:00・3:00
◇7月10日(日)「兵庫県少年決勝トーナメント」(9、10日とも三木防災)
◇7月16日(土)「兵庫県トップ1部リーグ戦」(西宮浜)・9:30・3:00
■7月18日(祝)「津田カップUー11」(津田主催/播磨光都)
◇7月18日(祝)「兵庫県少年サッカー大会準決勝、決勝」(三木防災)
<連 絡>
◇7月11日(月)・第5回「こころ塾」と「フットサル大会」(みなとドーム)
◇7月29日(金)・第6回「こころ塾」と「フットサル大会」(みなとドーム)
※テーマ:ジュニアユース「夏休み勉強の仕方」ジュニアは「こころを鍛える」
<初めての人もぜひ参加を。フットサルもあるよ、いづれも5:30~8:00>
◎7月17日(日)「第2回おやじ蹴球塾」・7:30~樽本宅
*詳細は裏面にまたホームページ「おやじ蹴球塾」にも掲載。ぜひご覧下さい。

 

伝 言 板(第4号)UPしました

エストレラ津田サッカークラブ               (H28・6・3)

 
 伝 言 板(第4号)ーー6月はじめーー
ーーーーーーーーーーー<報告事項>ーーーーーーーーーーーーーー
○5月11日(水)・第1回「こころ塾」:32名参加
*なんと驚き!!10名もの保護者が参加して共に勉強(勉強になりましたか?)
○5月27日(金)・第2回「こころ塾」:38名参加
*「見て、判断して、実行する」ことの大切さと「話ベタ解消」実習体験。
○5月15日(日)・第1回「おやじ蹴球塾」:14名参加。
*私が昔出会った超スター選手の「よもや話」おもしろかったかどうかは、、、
参加されたおとうさんにお聞き下さい、次回7月をお楽しみに!

ーーーーーーーーーーー<公式戦報告>ーーーーーーーーーーーーー
○5月15日(日)県Uー12トップリーグ戦(現在4勝2敗/4位)
・参加メンバー全員で  ○津田 3ー1 ●コンパニェロ
・ほぼベストで     ○津田 5ー2 ●ジンガ三木
★落ちついてる上にプレーに意図があるため将来に希望が持てておもしろい。
○5月21日(土)姫路国民共済開始。大苦戦!
「6年の部」トップリーグと校区球技大会に参加しているメンバー除いて対戦。
広畑の早い(トレセン2名)攻撃についていけず完敗。攻撃はアイデア満載。
「4年の部」ふだん出場機会の少ないメンバーで構成。どれくらい自覚を持って
いどめるか期待したが、、姫路でトップレベルの大塩に何もできず圧倒される。

◆兵庫県社会人1部リーグ戦(エストレラ姫路社会人)◆
津田SCが9度制覇したことのある県社会人1部リーグ戦。ということは9度
挑戦しても関西リーグに昇格できなかった苦い思い出が多い大会。
津田SCからエストレラ姫路へ移行して5年目。今年は前期あと1試合残して首位。
特に第8節のトップ争いのゲームは2失点から後半5得点の大逆転。
久しぶりに興奮した凄いゲーム。全国社会人選手権(津田SCが4度出場)の
関西予選出場が決定。平成15年度以来の全国出場に期待が沸く。
津田やエストの少年たちが目標とすべき社会人チームのあり方に近づけたい。
少年、Jrユース、保護者そろって兵庫のトップレベルの応援ツアーを企画予定。
◆姫路市社会人1部リーグ戦(津田社会人トップ)◆
20年以上県社会人1、2部に所属していたが今年から姫路市リーグへ降格。
屈辱を味わっているが現在1引き分けをはさんで全勝で首位。
秋の県リーグ入替戦をめざしているが選手年齢が上がり選手層が薄いのが弱点。
早急に若い卒業生で固めることが必要不可欠(少年、Jrユース早く、、、きて)

ーーーーーーーーーーーーー<公式戦予定>ーーーーーーーーーーーーーーーーー
○6月 4日(土)「姫路市国民共済リーグ戦」
「6年の部」<網干南>・1:40~・3:20~
「5年の部」<香寺G>・10:50~・2:10~
●6月 5日(日)「県トップ1部リーグ戦」<みきぼう>・9:30~・1:00~
○6月12日(日)「姫路市国民共済リーグ戦」
「6年の部」<四郷小>・12:50~・2:30~
「5年の部」<山所公園>・10:00~
○6月18日(土)「姫路市国民共済リーグ戦」
「4年の部」<大塩G>・12:50~・3:20~
「6年の部」<四郷小>・12:50~
●6月19日(日)「県トップ1部リーグ戦」<五色>・12:00~・2:00~
○6月26日(日)「姫路市国民共済リーグ戦」
「5年の部」<球技サブ>・11:10~
ーーーーーーーーーーーーー<連 絡>ーーーーーーーーーーーーーーーーー
◇6月 8日(水)・第3回「こころ塾」<津田公民館>・6:00~
◇6月24日(金)・第4回「こころ塾」<津田公民館>・6:00~

 

伝言板(第3号)UPしました

エストレラ津田サッカークラブ             (H28・5・11)

伝 言 板(第3号)
ーー5月中旬~6月はじめーー

○5月11日(水)
第1回「こころ塾」 (5、6年/中1、2年の希望者32名)
・時間/6:00~7:15・会場/津田公民館*「きれいな心になりたいね」

○5月15日(日)
・2018「兵庫県Uー12トップ1部リーグ戦」
・会場/みきぼう(三木防災)・12:00~・3:00~
第1回「おやじ蹴球塾」時間/7:30~
*お気軽に、当日参加もOKです。予告内容は津田HP「オヤジ塾」参考に
※Uー12トップ1部リーグ戦評も含めて「6年のポイントはここ!」

■こくみん共済Uー12サッカーリーグ姫路大会開幕!!
県Uー12トップリーグ戦に平行して姫路市内のリーグが始まります。
出場予定メンバーは現時点ではトップメンバーに入れないセカンドメンバーですが
相手はベストメンバーできます。たるさんの好きな言葉「大器晩成」であるために
公式戦をたくさん経験し将来の力にしてほしい。「勝って喜び負けて得る」
<保護者のみなさんへ>
サポーターとはプレッシャーや過緊張を与えるものではありません。
わが子が明るく伸びやかに溌剌とできるように最善のご配慮頼みます。
○5月21日(土)
・「6年の部」会場:香寺G・12:10~・
・「4年の部」会場:大塩G・9:30~・11:10~

○6月4日(土)
・「6年の部」会場:網干南・1:40~・3:20~
・「5年の部」会場:香寺G・10:50~・2:10~
*「播磨光都大会」3年生が参加*福山ローザスはじめ全国出場のチームが集結。
(6月5日も)
○6月5日(日)
・2018「兵庫県Uー12トップ1部リーグ戦」
・会場/みきぼう(三木防災)・10:00~・1:00~

ーーーーーー◆たるさんの「刮目(かつもく)」◆  ーーーーーーー

今年も「V神戸」がやってきました!!(津田小)
「日程」はサッカークリニック、スタッフと「交流会」(バーベキュー)
V神戸スタッフと津田スタッフと合同「研修会」
*1993、4年頃に神戸設立の中心となって活動されていた加藤氏(元;神戸監督
現:親和女大)初代監督郡氏(JFE倉敷)神戸ユースが日本一に輝いた当時の監督
昌子氏(現:独協大監督/ご子息が日本代表、鹿島の昌子源君)ら数多くのスタッフと
V神戸立ち上げ(夜明け)時代に拙宅でいろいろサッカー談義をかわしたものでした。
それから和田氏(元;神戸監督)らとつながっていましたが「楽天」に移行してからは
疎遠になっていましたが竹井、白澤、高木氏らのご尽力で現在の形に継承されてます。

*高校サッカーを退いた今、お付きあいのあるG大阪、C大阪はじめ各大学関係者や
拙宅で夜を明かして語り合った高校サッカー界の若き指導者(今は全国レベルに)と
「夢実現」であるエストサッカー場や自然パークにて再会を果たし津田の少年たちを
つないでいき団あげてサポートしてやりたいです。やはり「出会い」大切にしないと。

伝 言 板(第2号)UPしました

エストレラ津田サッカークラブ             (H28・4・27)

伝 言 板(第2号)

◆平成28年度「津田育成会総会」開催のお礼

新1年生32名(津田小1年男子児童の半数に値する)を迎え
少年部総勢「165人」の会員での総会が4月23日に行われました。

例年85~90%の出席率を誇る育成会総会ですが、欠席わずか5名という
出席者数には驚きました。
3分前には総会が開始され会は整然とかつ静粛に進み「子育てママ塾」では
聞き入る保護者の姿から子育てへのに熱意に私自身が圧倒される感じでした。
津田サッカークラブ保護者の子どもへの思いの素晴らしさを再認識しました。
「この親ありてこの子あり」今年も「津田は健在」だと実感しました。

本庄会長を初め育成会(保護者)の皆様、この1年どうぞよろしくお願いします。
ほんとうにお忙しい中ありがとうございました。
ーーーーーーーーーーー<新コーナー>ーーーーーーーーーーーーーーー

◆たるさんの「刮目(かつもく)」◆
「刮目」とは、、、十分注意して見る。こころ細やかに(繊細)に、時には見えないものまで感じ取ってみる。

*姫路市民大会(兼)兵庫県大会予選<6年生の部>
4試合を見せてもらいました。6年生32名ほぼ全員が出場したとのこと。
試合にはエントリー数が限られ試合によって登録が変わってもいました。

成長しましたね。
「えっ!?この子がこんなプレーができるんやあ~」と。
キンダー、チャイルドへと見続けている子どもの成長ぶりに少し感動でした。
セミファイナル(準決)ファイナル(決勝)のピッチにも多くのメンバーが立ち
緊張感を味わいながら戦った経験は将来の「自信」=「宝物」になりましたね。

多くのメンバーにチャンスを与えてた前田、藤本コーチの勇気と将来性に感服。
目の前の試合に勝ち「優勝」という結果を出したのが心情なのですが。。。。
二人には今よりもっと先の大きな目標(全国)があるのだと感じました。

話は変わりますが
私は43年間の高校サッカー指導の中でサッカー人生の大きな転機は「17歳」。
私の元からすごい世界へ大変貌し飛び出した生徒の多くは「17歳」。
高校サッカー指導を終えた今、「17歳」までこの子たちと共に過ごせたら
今までのノウハウを生かし「凄い/17歳」にしたいなあ~と
私のそばにいるスタッフたちもガキの頃から「17歳/青春時代」を大きな夢を
描きながら共に過ごしたことを思い出しながら、、、スタンドで観戦していました。

結果は2位。流れからいくと延長で現ベストメンバーが登場して逆転優勝という
シナリオが。サッカーの怖さ、魔物なんです。これがサッカーなんです。
こういう苦く辛い体験しながら大きく強くたくましくなっていくんです。
2位になったお蔭ですごいことが見えました、チャンスです。
まだ弱いメンタルを「こころ塾」で少し時間をかけて大人にしょうと思ってます。

試合終了のホイッスルは次の大会、全国へ向けての開始の「フエ」でもあります。

 

 

エストレラ津田サッカークラブ「伝言板」UPしました

エストレラ津田サッカークラブ

                伝 言 板

              ーー4月下旬~5月ーー
○4月23日(土)
・平成28年度 津田サッカークラブ「育成会総会」
・時間/6:00~ ・会場/津田公民館
*「子育てママ塾」あり

○4月24日(日)
・平成28年度「姫路市民大会(兼)兵庫県大会予選」
・会場/姫路球技センターメイン
「準決勝」10:00~ 「決勝」12:00~

○5月1日(日)
・2018兵庫県Uー12トップ1部リーグ戦
・会場/みきぼう(三木防災)第1球技場
「第3戦」12:00~「第4戦」3:00~

○5月5日(祝)
今年も「V神戸」がやってくる!!(津田小)
「日 程」
・10:00~V神戸サッカークリニック(5、6年対象)
・10:30~V神戸スタッフと「交流会」~11:00まで
・11:30~V神戸スタッフと津田スタッフと「交流会」
(ヨッシーピッチで昼食会かねて)
・ 2:00~V神戸スタッフと津田スタッフと合同研修会

○5月7日(土)
※新1年生、キンダー第1回初練習
入団おめでとう!「これからよろしく。がんばろうね!」
・時間/ともに8:00~・会場/津田小学校

○5月11日(水)
・第1回「こころ塾」(5、6年/中1、2年の希望者)
・時間/6:00~7:15 ・会場/津田公民館
*「きれいな心になりたいね」

○5月15日(日)
・2018兵庫県Uー12トップ1部リーグ戦
・会場/みきぼう(三木防災)第1球技場
「第5戦」12:00~「第6戦」3:00~

○5月15日(日)
・第1回「おやじ蹴球塾」
(サッカー好きなオヤジ集まれ!)
・時間/7:30~8:45 ・会場/樽本宅
※詳細、要項、申込方法は津田HPに掲載
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*変更、追加がありましたら訂正文掲載します。